広島青年ユニオンへGO!
もっと詳しく知りたい方はこちら↓
無料でメール労働相談も受付中!
ブログRanking 応援クリックを!
広報手段の一つとして 地域のブログランキングに登録しています。 応援の気持ちを1日1クリックに!

ブログランキング・にほんブログ村へ よろしくお願いします。
RECOMMEND
労働CALLING
労働CALLING (JUGEMレビュー »)
怒髪天,増子直純
こんな日本に誰がした〜
と働きすぎ日本を嘆いてくれています
RECOMMEND
生きさせろ! 難民化する若者たち
生きさせろ! 難民化する若者たち (JUGEMレビュー »)
雨宮 処凛
生き辛さに悩んでいる人は、ぜひこの本を読みましょう
RECOMMEND
世界から貧しさをなくす30の方法
世界から貧しさをなくす30の方法 (JUGEMレビュー »)

本屋で目にして買ってしまいました。やるべきことはいくらでもある。貧しさを生む構造は明らかに富を奪っている”誰か”がいるとわかる本。自分たちも消費社会の中でその一人となっているわけだけど・・・。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

「蟹工船」がなぜいまベストセラーなのか?…いまの日本
で現実に起きている過酷な労働実態のリポートを告発したこの本の内容は、まさに蟹工船と重なります。現在進行形の問題だと思い知らされる一冊です。
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

広島青年ユニオン★メンバーズブログ

広島青年ユニオンのメンバーたちが、気ままに情報発信・意見交換するブログです。メンバーの様子がチラっとわかるほか、若い世代が"弱者"に陥りやすい社会構造の問題を訴えたりもします。メンバーではない方もコメントどうぞ。
<< 行き詰った日本の処方箋は、「まじめに働けば食える」 | main | スタミナ餃子に舌鼓 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
NTTグループの系列派遣会社は問題多そうなんだよな・・・
 NTTグループの系列派遣会社については、広島でもいろいろ問題アリの話を耳にしてきました。
 そもそも、会社がくっついたり別れたり、事務所の所在地がコロコロ変わったりと、非常に実態がつかみにくく、派遣契約の途中で会社の名前が変わって、新しい契約書にわけもわからずサインさせられた、とか、数年の間に何回も名前が変わったいう話も聞きました。
 最近はさらに契約期間の短期化が進み、より一層の不安定な雇用状況となっているようです。
 ほかにも、まだ世間の目にはさらせない段階の内部ネタを持ってはいます。そんな感じなので、そろそろ外野からでも何かやったるか!と思っていたところにこんなニュースが飛び込んできました。

NTTコムウェア西に立ち入り 偽装請負で大阪労働局
asahi.com 2007年09月19日11時17分

 NTTグループの情報通信ソフトウエア開発・運用会社「NTTコムウェア西日本」(大阪市)がグループ内の総合人材派遣会社「テルウェル西日本」(同)に委託した業務をめぐり、コム社が委託先の労働者を直接指揮監督する偽装請負をしていたとして、大阪労働局が2社を立ち入り調査していたことがわかった。労働者は、別の人材派遣会社からテル社を通じて派遣されていた二重派遣の疑いもあり、同労働局は、労働者派遣法と職業安定法に違反するとして近く2社に是正指導をする方針だ。<以下略>


 派遣の問題は、人材派遣を発注する側の会社のモラルの問題です。使い捨て商品のように、とっかえひっかえされたのでは、安心して働くことはできない。雇用責任を逃れるために、派遣を利用するのはやめてほしいし、そもそもの派遣法の主旨に反するものです。

 そんなわけで、NTT系列の派遣会社に関する情報提供をお受けします。
 seinen-u@parfe.jp へメールをお願いします。秘密は厳守します。
 派遣社員のみなさんの雇用の継続と、待遇改善を勝ち取りましょう!
| 企業の不正・違反記事 | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:21 | - | - | pookmark |









http://seinen-u.jugem.jp/trackback/37