広島青年ユニオンへGO!
もっと詳しく知りたい方はこちら↓
無料でメール労働相談も受付中!
ブログRanking 応援クリックを!
広報手段の一つとして 地域のブログランキングに登録しています。 応援の気持ちを1日1クリックに!

ブログランキング・にほんブログ村へ よろしくお願いします。
RECOMMEND
労働CALLING
労働CALLING (JUGEMレビュー »)
怒髪天,増子直純
こんな日本に誰がした〜
と働きすぎ日本を嘆いてくれています
RECOMMEND
生きさせろ! 難民化する若者たち
生きさせろ! 難民化する若者たち (JUGEMレビュー »)
雨宮 処凛
生き辛さに悩んでいる人は、ぜひこの本を読みましょう
RECOMMEND
世界から貧しさをなくす30の方法
世界から貧しさをなくす30の方法 (JUGEMレビュー »)

本屋で目にして買ってしまいました。やるべきことはいくらでもある。貧しさを生む構造は明らかに富を奪っている”誰か”がいるとわかる本。自分たちも消費社会の中でその一人となっているわけだけど・・・。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

「蟹工船」がなぜいまベストセラーなのか?…いまの日本
で現実に起きている過酷な労働実態のリポートを告発したこの本の内容は、まさに蟹工船と重なります。現在進行形の問題だと思い知らされる一冊です。
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

広島青年ユニオン★メンバーズブログ

広島青年ユニオンのメンバーたちが、気ままに情報発信・意見交換するブログです。メンバーの様子がチラっとわかるほか、若い世代が"弱者"に陥りやすい社会構造の問題を訴えたりもします。メンバーではない方もコメントどうぞ。
<< 人を雇うとき雇われるときのルールを明確化 労働契約法 | main | やってみよう!働き方チェック >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
破滅型犯罪「誰でもよかった殺人」の背景
JUGEMテーマ:ニュース


 みなさんもここのところ気になってるのでは…立て続けに起きた、若者による無差別殺人。たまたまネットでニュースを見てたら、割とズバッと政治の問題を指摘していたので、掲載しちゃいます。

続発する「誰でもよかった」殺人の背景
3月30日10時0分配信 日刊ゲンダイ


 またも「誰でもよかった」殺人だ――。25日深夜、JR岡山駅ホームで大阪の家出少年(18)が県職員の男性(38)を線路に突き落とし、死亡させた。その場で逮捕された少年は「人を殺せば刑務所に行ける。誰でもよかった」と供述。府立高校を卒業したばかりだが、進学も就職も決まっていない18歳だった。
 23日には、茨城・土浦市のJR荒川沖駅構内で無職の金川真大(24)が次々と8人を殺傷したばかり。金川も「殺すのは誰でもよかった」と供述していた。
 相次ぐ若者の自暴自棄ともいえる凶行は、この国の閉塞状況を反映している。
「バブル崩壊以降の長期不況を経て、我が国の犯罪傾向はガラリと変わりました。97年に神戸で起きた酒鬼薔薇事件が典型的ですが、『人を殺してみたい』という動機だけで、若者が平然と無差別殺人を犯すようになってしまった。この傾向は、今の若者たちの間で蔓延する閉塞感と無縁ではありません。『失われた10年』の雇用不安が『引きこもり』や『ニート』を大量に生み出した。希望を失った若者が破滅願望を募らせ、一気に不満を爆発させているのです」(中央大教授の藤本哲也氏=犯罪学)
 若者から希望を奪い続けたのが、5年半に及んだ小泉・竹中政権のエセ改革だ。このコンビがシャカリキに進めたのは、いわゆる「新自由主義」路線。グローバル経済に対応するためだと称して、ヤミクモに国民を米国型の「市場原理主義」に突き落とした。
 その結果、この国ではルールなき「競争主義」「市場主義」が横行し、多くの企業は目先の利益だけを追い求め、「終身雇用」「正規雇用」を放り出した。今や労働人口の3分の1が、仕事がある時だけ働く「非正規雇用」で、15〜24歳に限れば、ほぼ半数に達する。
      …続く


 若者を破滅志向に走らせないためには、社会と個人との信頼が必要だと思う。その信頼関係を築くためにも、会社がルールを守って雇用をするというのはとっても大事。
 いったん社会人として働きはじめたけど、ひどい働かされ方で退職に追い込まれ、そのまま引きこもりになってしまった人も多い。引きこもりやニートの若者に「働け」「自立しろ」と迫るだけでは、解決しない。失われた信頼を取り戻す社会の側の行動が必要だと思います。

 ちなみに民主党も、小泉・竹中エセ「改革」路線を「改革のスピードが遅い」と主張していました。今は軌道修正している?ようですが…。
| ニュース | 14:52 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:52 | - | - | pookmark |









http://seinen-u.jugem.jp/trackback/65
希望がない
秋葉原事件について、いろんな報道が飛び交っています。まだまだ軽々しく犯行に至る原因を云々する時期ではないとは思いますが、一つのキーワードが浮かび上がってきたので、亡備録として書いておきたい。事件が起きたのは、ちょうどUndertheSunに「夏の庭」の上映会を
| 再出発日記 | 2008/06/10 7:34 PM |