広島青年ユニオンへGO!
もっと詳しく知りたい方はこちら↓
無料でメール労働相談も受付中!
ブログRanking 応援クリックを!
広報手段の一つとして 地域のブログランキングに登録しています。 応援の気持ちを1日1クリックに!

ブログランキング・にほんブログ村へ よろしくお願いします。
RECOMMEND
労働CALLING
労働CALLING (JUGEMレビュー »)
怒髪天,増子直純
こんな日本に誰がした〜
と働きすぎ日本を嘆いてくれています
RECOMMEND
生きさせろ! 難民化する若者たち
生きさせろ! 難民化する若者たち (JUGEMレビュー »)
雨宮 処凛
生き辛さに悩んでいる人は、ぜひこの本を読みましょう
RECOMMEND
世界から貧しさをなくす30の方法
世界から貧しさをなくす30の方法 (JUGEMレビュー »)

本屋で目にして買ってしまいました。やるべきことはいくらでもある。貧しさを生む構造は明らかに富を奪っている”誰か”がいるとわかる本。自分たちも消費社会の中でその一人となっているわけだけど・・・。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

「蟹工船」がなぜいまベストセラーなのか?…いまの日本
で現実に起きている過酷な労働実態のリポートを告発したこの本の内容は、まさに蟹工船と重なります。現在進行形の問題だと思い知らされる一冊です。
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

広島青年ユニオン★メンバーズブログ

広島青年ユニオンのメンバーたちが、気ままに情報発信・意見交換するブログです。メンバーの様子がチラっとわかるほか、若い世代が"弱者"に陥りやすい社会構造の問題を訴えたりもします。メンバーではない方もコメントどうぞ。
<< 雇う側と雇われる側 対等の原則 | main | 最低賃金 時間額 1000円以上を掲げて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
貧困問題の解決へ 政権交代で動き出す?
JUGEMテーマ:日記・一般

11月2日 広島では 第九条の会の主催で憲法のつどいが開催されました。

記念講演は、貧困問題解決のため民主党政府の内閣府参与に抜擢された、
反貧困ネットワーク事務局長の 湯浅誠さん。

なんとその日が対策チーム(正式になんと言うか知らず、すみません)の初会合にぶつかり、
東京での会議から新幹線に飛び乗り、つどい開始から1時間後に登場という、アクロバットな講演になりました。

湯浅さんの話を聞くのは3回目ですが、前よりさらにキレが増していました。

民主党政権になって、初めて貧困化率が政府公認の数字として示された事を手ごたえにしつつ、
これまで日本の社会が、高度経済成長以後、国内の貧困問題に目を向けてこなかったこと、
企業社会が支えてきた福祉の仕組みが崩れ、それに代わるセーフティネットが構されてないことなどなど、やわらかい語り口ながら構造的な問題にするどく切り込んだお話でした。

これまでの活動に裏づけされた理論に加え、いまや政府や国民が注目を集め、本腰を入れた対策に乗り出そうとしている情勢の変化があり、やさしい話し方でありながら発する言葉に込められたパワーをひしひし感じながら聞いている・・・そんな会場の雰囲気。

「日照りになって枯れかけている作物に、”やる気が足りない、やる気を出せ!”、って言って育ちますか?」というフレーズが印象的でした。(貧困を日照りに例え、精神論では解決できないことを説明)

最後に、憲法25条の健康で文化的な最低限度の生活が保障されなければ、今の社会がこのまま続いてほしいと思わなくなる。戦争をしていないから生活が保障されているという今までの9条と25条の関係の見直しを提起されていました。

会場到着からそのまま演壇に上がり、予定時間ぴったりに終わっちゃうのもすごかった。
| つぶやき・日記 | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:29 | - | - | pookmark |









http://seinen-u.jugem.jp/trackback/98